プロフィール

サチコ

  • Author:サチコ
  • 三十路の関西人。
    爆弾発言多々。
    可もなく不可もなく。

ぺそぎん時間運

リンク

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短期集中連載「サチコ宅障子りにうある」その3・はがす

さて。

障子の張替え前に
当たり前ですが
古い障子を
剥がさないといけません。

午前中から始めたのですが
障子紙・障子カッター・
障子はがしは
ネットで注文していて、
まだ届いていなかったので
2枚のうち1枚は
水で濡らして剥がす手法で
やりました。


旧障子

びりばり


こちらが
ビリバリになっている
旧障子。


……スゴイでしょ。
ホントに、
障子と障子が
こすれただけで
こんだけ
拡大するんですよ、エエ。


最初に障子を
ガコッとはずします。
両手で端を持って、
一旦上に引き上げて
下側から手前に
倒すように引っ張ると
ガコッと外れます。

外れた障子を、
敷き詰めた
レジャーシートの上に
裏を上にして置きます。


この時点で気づきました。

レジャーシートの高さが……
足りない(遅ッ)



ってゆーか
もう始めちゃってるし!


というわけで、急遽、
たまたま手持ちにあった
もう1枚の
レジャーシートを敷いて
足しました。


ふう、危ない危ない。
(ちゃんと測ってから買えという件)



で、寝かせた障子に、
たっぷり水を濡らした
ぞうきんを
桟に沿って
ポンポンと濡らしていきます。

たっぷり濡らすと
ネットで見たので
ボタボタこぼれる
寸前くらいまで
ビシャビシャにしてみました。

5分くらい待って、
ゆっくり剥がしていきます。



で、この剥がす工程ですが。



こっからが壮絶大変でした。



マンションの初期障子なので
どういう素材で
糊付けしてるのか
謎ですが、
とにかくめっちゃ
糊がきつくて
なかなか綺麗にはがれず、
障子がボロボロ
桟にくっついたまま
っていう箇所が
超満載。


ここで大活躍したのが
ぞうきんです。


濡らしたぞうきんで
桟を軽くこすると
障子の残りがポロポロ取れて
綺麗になりました。

ただ、
うちの障子はどうも
桟自体も古いものらしく
なかなかのケバケバ具合に
桟自体にダメージが出てしまい、
サンドペーパーがあったら
もっと綺麗に出来ただろうなー
と思いました。


サンドペーパーがなかったので
桟がモケモケになった部分は
結構ありましたが、
桟が乾いたら
なんとかいい感じで
出来ていたので、
良かったかな。

この、
桟に残った障子を取るのに
40分くらい費やしました。


なかなか取れない
強力糊だったみたいです。


しかも、
桟を拭きまくっているので
真っ白なぞうきんが茶色になり
手袋とかしなかったので
手が木の香り満載に……。



ぞうきん


右が使用前
左が使用後です。



ゴム手袋、
必須だと思いました……。
(遅い)



後に届いた
障子はがしで
2枚目の障子を剥がした時は
15分くらいで出来たので
やっぱり障子はがし、
いるなーと思いました。

テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ


コメント

ありがとうございます。
お役に立てて幸いです。

参考になりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。