プロフィール

サチコ

  • Author:サチコ
  • 三十路の関西人。
    爆弾発言多々。
    可もなく不可もなく。

ぺそぎん時間運

リンク

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリーズストーリー・そのご「踊る人形」

ホームズシリーズは
全編読破しましたが。

一番を挙げろと
言われたら。

多分コレかな。


という。


確か、
一番最初に読んだのは
「まだらの紐」なんですが

「踊る人形」を読んだ時の
インパクトがすさまじくて。

踊る人形に似た
暗号マークとか
一生懸命考えたりしてました。

ジェレミー・ブレッド氏の
ホームズは定番ですが
アニメで宮崎駿さんが
監督をされていた
ワンちゃんなホームズもスキです。


原作には
耳が箱詰めで送られてくる話とか
なかなかエグイものもありましたが
今の携帯・パソコン社会がない
オーソドックスなトリックの数々で
ストレートな推理小説になってたり
なかなか中世感漂う
オサレな作品だとも思います。

「ジェシカおばさんの事件簿」
「エルキュール・ポワロ」
「ミス・マープル」


とか、昔よく某国営放送で
流れていましたよね。
あれも結構好きでした。


あ、
アガサ・クリスティーと言えば
「アクロイド殺人事件」が
衝撃過ぎて。

思わずもっかい
読み直しましたよ、例の部分。


推理小説とか
ミステリー小説は
面白いですね。


自宅には
「バスカビルの魔犬」もありました。
ちなみにこれとセットで
ルパンの……なんだっけな
キガンジョウ?
も掲載されていましたが
どっちも読み比べて
私はやっぱりホームズが好きだなーと
思ったものです。

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。