プロフィール

サチコ

  • Author:サチコ
  • 三十路の関西人。
    爆弾発言多々。
    可もなく不可もなく。

ぺそぎん時間運

リンク

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローン・レンジャー

公開初日に
行ったんですけど。


400近い座席の
大スクリーンな映画館で。

右も左も無人の
10人クラスで
鑑賞しました……。



大丈夫か、鼠映画……?


そんなオドロキな
幕開けの
ジョニさん映画、

「ローン・レンジャー」

を見てきました。






ジョニさんが
インディアン役で
主役じゃない。


っていう知識だけで
行ってきました。


もはや白塗りのジョニさんに
何の違和感も感じないのが
アレですが。


まだ公開したてなので
ネタバレしないように
ざっくり感想を。


一言で言うと
アクション満載の西部劇です。

タイトルにもなっている
ローン・レンジャーは
ジョニさんじゃなくて
もう一人の人です。

ジョニさんは
インディアンさんです。
悪霊ハンターらしいです。

海賊が悪霊ハンターに
変わっただけで
やってるコトは
そう変わりません(え)

ただ、物語の
そこかしこに
ジョニさんの凄い拘りが
いろいろ詰まってました。


アクションシーンは
主に列車を中心に
行われていて
ハラハラドキドキの
配合具合が良かったです。
終盤の音楽に合わせての
展開が面白かったな。

ストーリーが
若干説明不足なトコもあり
妄想で補わないといけなかったのと、

字幕が見づらいトコがあって
想像で補わないといけないトコもあり

なかなかデンジャラスな
作品に仕上がってました。

吹き替えで見た方が
分かり易かったかも?

でもジョニさんの声が聞きたいので
字幕で見ましたけど。

鼠映画なので
チミッコ達を連れて行く場合は
吹き替えがお勧めです。
ただし、チミッコが
少々ビックリするシーンが
含まれているのでご注意。



ローン・レンジャー

↑前売り買ったら
クリアファイルを貰いました。

鼠映画はこういう
太っ腹な所が好きです。

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。